初心者向けバリ島観光スポット

05PHBG11

インドネシアのバリ島とは

魅惑の神々と出会えるインドネシアにあるバリ島は、スパ三昧やバリ文化が堪能できる観光地です。信心深いヒンズー教徒の島で、映画やドラマでも登場する観光地として有名な場所でもあります。瞑想を行う事も可能で、多様なツアーが揃っています。
ですから心と体を素敵にさせてくれるインドネシアにあるバリ島です。そこへは、格安に行ける方法があります。
LCC航行会社を利用する方法です。いくつかのインドネシアLCCの航空会社がありますので、価格比較を利用すると便利です。

初心者に人気のバリ観光とは

初めてバリを訪れると多様な観光スポットがあります。地域に応じて、目的や観光スポットがありますので、観光ガイドブックや観光サイトを利用すると便利です。
インドネシア・バリ島は、多くの観光客で賑わっています。ですから英語が通じる地域もありますので、個人旅行で訪れる事も可能です。
また現地でツアーを利用すると離れた地域にある寺院や観光スポットに行けます。
特に可愛いサルのいるモンキーフォーレスや古い寺院を見るには、島の古都にあるウブドの地域まで行く必要があり、自然も満載の地域である古都・ウブドです。

魅惑の神々のあるバリ島

バリ島の南部には、タナロット寺院のあるリゾートエリアがあります。夕日の沈む風景が魅力で、パワースポットとして知られる地域です。
また東南アジアのテイストが残る魅惑の南部は、神秘的な観光スポットが残っています。
ですから初めて訪れるバリ島には、地域ごとに寺院や観光スポットが存在します。
その為に目的や観光地域に応じて、どの場所を中心に観光するかを決める事です。特に短期間のバリ島では、観光計画を持つ事も必要になります。

アウトドア観光やリラクゼーション目的かを決めます

アウトドアタイプには、自然と山が楽しめるバリ島の地域があります。
日数と時間をかける事が必要ですが、キンタマーニ高原が適しています。都心から離れた場所にありますが、東南アジアの植物や広大な風景が魅力です。リラクゼーション目的では、リゾート地域にあるホテルではスパが楽しめます。体の疲れをとるマッサージは、高級ホテルで休暇を取るバリでの過し方です。
買い物目的では、ウブドの市場が最適です。これらの観光スポットは、初めてのバリ島で目的に応じて選べます。

インドネシアのLCC利用方法とは

この様に多数の魅惑の観光地や目的に応じて観光地域が異なるインドネシア・バリ島へは、インドネシアのLCC航空会社を利用します。
比較的に物価が安いインドネシアでは、航空券を格安にする事でますますリーズナブルな魅惑の海外旅行が可能です。
一般的にネット予約を行って、安い海外航空券を購入出来ます。またインドネシアのLCC航空会社には、事前のキャンペーンで更に格安に航空券が購入出来ます。
これは事前予約が必要ですが、破格の旅行費用が手に出来ます。

コメント投稿は締め切りました。